フェイバリット!

ドラマの話をしま〜〜〜〜す!

わたしは少し前の作品だと探偵学園Q」「特上カバチ!」などが好きです。

探偵学園Qは原作は漫画の実写ドラマ。スペシャルドラマ、連続ドラマがあります。主演は神木隆之介さん。他にも著名な俳優の方々が出演されています。タイトルにもあるとおり探偵ものの作品です。

特上カバチ!は、櫻井翔さんが主演、行政書士のドラマ。こちらも漫画が原作の実写ドラマです。堀北真希さんや中村雅俊さん、遠藤憲一さん、高橋克実さんなど錚錚たる俳優陣が出演されています。法を武器に戦う姿がかっこいい作品です。

さいきんは「地味にスゴい!校閲ガール」とかがとても面白かったです。石原さとみさんや菅田将暉さんなどが出演されている大人気作品ですね。ここのところ、なんかすごいドロッドロした愛憎劇とかうまくいかない人生とかの話が多くて、辛くて観ていられなかったんですが、この作品は人間関係やお仕事の話があっても主人公の明るさがドラマ全体を明るくしていて、心が重くなることもなく、観やすい作品です。恋愛の話も重苦しかったり遠回りだったりしなくて、観ていて楽しかったです。

ほんっとうに「みんなそんなつらいの……?そんな辛くて悲しくてどうにもならねえような日々過ごしてんの……?」ってなるくらいやたら暗い作品がさいきん多くないですか?特にドラマと少女漫画。そう感じるのはわたしだけ?6割くらいただひたすらにイチャついたり甘酸っぱい恋したりほんのちょっとの壁を乗り越えたりしてて?暗いのは残り4割くらいにして?

少女漫画もすごい重いじゃんすか…高校生がそんな人を殺したことがあるみたいな重い過去背負ってて、だから君のことは好きだけど付き合えない…みたいな…お前の人生大変なんだなってなっちゃうから…わたしの豊かな感受性が自身を追いつめてくるから…

みんな、楽しく生きてこ!*\(^o^)/*


アレ、何の話?